臨床心理1年が書く〝心理学の基礎〟&〝ブラック心理〟

心理学のことをメインに書いていきたいと思います。たくさんの人と関われたらいいと思ってます。よろしくお願いします。

セルフハンディキャッピング「俺昨日勉強してないわー。」っ言う人の心理

f:id:aoiawai:20181129163741j:plain


「俺今日勉強してないわー」と、テスト前に言う人を見た事はないでしょうか。

 

何故彼らが、実は勉強をしていてもあのようなことを言うのか説明して行きます。

 

それはズバリ、セフルハンディキャッピングなのです!

 

セルフハンディキャッピングとは?

セフルハンディキャッピングとは、物事の失敗を、外的要因に帰属させ、成功は内的要因に帰属させることです。簡単に言うと、失敗は周りのせい、成功は自分のおかげ。と言った感じです。それにより、失敗からくる心理的ダメージを軽減させることが出来ます。

 

さらに、セルフハンディキャップは2種類に分けられます。

1.主張的セフルハンディキャップ

冒頭で言った、「俺、勉強してないわー」は、こちらに属します。

文字通り、主張するのです。

あらかじめ、周囲に言っておくことにより、失敗したときの周囲の評価を下げるのを防ぎます。また、成功したときには、周囲の評価を上げる効果があります。

周りの人に自分のハンディキャップを報告します。

 

2.獲得的セフルハンディキャップ

テスト前に、漫画やゲームをしてしまうのが、獲得的セフルハンディキャップです。

課題を前にして、自主的にハンディキャップを得るために妨害になるものをしてしまいます。

 

セルフハンディキャップのメリットデメリット

メリット

失敗からの自尊心を守れる。

あえて、ハンディキャップを持つことにより、失敗しても、しょうがない。と考え、自尊心へのダメージを軽減できます。

成功から自尊心を高めまれる。

ハンディキャップを持ちながらも成功した場合、自尊心を高めることが出来ます。

 

デメリット

本来の能力や向上心が減る

失敗の原因を外に求めるため、失敗による学びが少なく新しく努力しようという気が減少してしまいます。

また、失敗してもしょうがない。と考えることにより、更に上を目指す意識が薄れてしまいます。

これらが、習慣化してしまうと潜在的な能力も伸びなくなってしまいます。

 

セルフハンディキャップを克服するには

セルフハンディキャップを克服する方法は4つあります。

1.失敗を恐れない

この年になって学校で言われた「失敗は恥ずかしくないよ」という言葉の意味をしりました。失敗を恐れないことにより、多くのことに挑戦して、自分の知見を広めることが出来るんだと。この世の成功者はみんな多くの失敗をしています。本当に成功したいなら失敗を恐れないという事が重要です。

2.成功をイメージする

スポーツ選手は試合の前に調子のいい自分イメージして調子を上げます。自分ならできると、勝てる、成功できる!と強く思い込むことにより、集中することが出来ます。

3.成功することを公言する

主張的セルフハンディキャッピングの逆をします。「勉強してないわー」を「今回はいい点とる!」「絶対負けない!」と、言うことにより、自分を追い込むことが出来ます。成功しても、気持ちがよく、自己評価の向上にもつながりますし、失敗しても、何がダメだったのかを探すようになるでしょう。

4.失敗を認める

人は、失敗を認めて初めて成長できると、私は考えます。失敗を何かのせいにしていては、事故の改善に視点が向きません。なので、失敗を認め、テストなら勉強時間が少なかったのか、勉強法が悪かったのか、日頃の授業態度かを考え、改善することにより次の目標にチャレンジできます。

 

あとがき

セルフハンディキャッピングは心を守ることがあり、時としては重要だが、しない方が自己の成長に繋がらます。簡単なことではありませんが、失敗を経験して成功者に私はなりたい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。