臨床心理1年が書く〝心理学の基礎〟&〝ブラック心理〟

心理学のことをメインに書いていきたいと思います。たくさんの人と関われたらいいと思ってます。よろしくお願いします。

最高に泣ける漫画!「東京卍リベンジャーズ」

f:id:aoiawai:20181204223500j:plain

 

皆さんは感動する漫画を読んだことがありますか?

私の家では漫画を買う時、親に若干、嫌な顔をされます。

しかし!私は漫画からたくさんのことを学びました!大きな目標に向かって努力し、決して諦めない精神を!(ONE PIECEなら、海賊王になるために、努力してますね。NARUTOなら火影になるために、努力してます。最近はもう火影になりましたがね笑)そんな人生で重要なことを教えてくれる漫画は、どれも感動する場面があります。

 

ここでは、私が19歳の今になって最も泣けた漫画を紹介します。

その名は、「東京卍リベンジャーズ」です!

 

この漫画との出会いは、私の好きな「四千頭身

と言うお笑い芸人さんが面白いと言っていたので読んでみることにしました。

 

1巻目は、LINEマンガで読みました。期間限定で無料で読めたので。1巻目から泣けます。

 

このお話は、フリーターでダメ人間の花垣タケミチ君が、人生唯一の彼女の橘ヒナタが、凶悪犯罪「東京卍會」に殺された事をニュースで知るところから始まります。

タケミチは、12年前にタイムスリップをして、凶悪組織、東京卍會を無くし、橘ヒナタが生きる未来を作るヤンキー漫画です。

 

しかし、ネタバレになっしまうんですが、1回過去に行って帰ってくるだけじゃ、ヒナタが生きる未来は作れないんですよね。それどころか、今度は目の前で友人が自殺したり、ヒナタが死んでしまったりなど、過去を変えることで、さらに状況が悪化してしまいます。そんな中でも、タケミチは、諦めずに苦しさや、悲しさ、悔しさなどを跳ね除けて、また過去に行き、ヒナタの生きる未来を作り出そうとします。そんな、タケミチの生き様に感動します。

 

また、出てくるキャラクターの台詞がいいんですよ。ホントにかっこよくて。。。

 

これ、1巻から泣けるので、買わなくてもいいのでLINEマンガとかで無料で読める時に読んでみてください。全部でまだ、9巻までしか出てないので比較的集めやすいと思います。

 

どうぞ、時間とお金が許すなら読んでみてください!