臨床心理1年が書く〝心理学の基礎〟&〝ブラック心理〟

心理学のことをメインに書いていきたいと思います。たくさんの人と関われたらいいと思ってます。よろしくお願いします。

心理学の専門用語解説!Part2

f:id:aoiawai:20190110164405j:plain

前回の続きです!

 

www.syosinnsyasinnrigaku.com

 

目次

 

 

 では、続きいきましょう!

 

過信 overconfidence

答えがあっているか、よりも確信の度合いが高い方が信じてします。

自分の信念や判断の正確さを過大評価する。

例えば、0の0乗は普通に考えたら「0」でしょ。って考えてしまうんですよね僕は。

でも、便宜上0の0乗は「1」です。

定義の仕方で変わってくるらしいです。。。

 

信念の固執(信念耐久) belief perseverance

判断材料としていたものが当てにならなくなった後でも、はじめの考え方に固執してしまうことです。

 

フレーミング framing

事柄を提示する方法の一種。

どのように事柄を提示するかによって、意思決定や判断が有意に影響されうる。

手術の伝え方でも

  • 手術をしなくては10%の確率で死んでしまいます。
  • このままでも90%で生きいられますよ。

この二つの言い方でも一個目の方が「手術を受けなきゃ」って思いますよね。

 

試行錯誤 trial and erorr

正しい行動と誤った行動を繰り返すこという。

これにより学数が成立することを「試行錯誤学習」という。

知恵の輪やルービックキューブは、試行錯誤して解いていく道具です。

 

防衛機制 defence mechism

内的葛藤から不安が生じると、心理的安定を保とうといくつかの心理的作用が用いられる。

こうした心理的作用を防衛規制といいます。

心理的作用には、抑圧、反動形成、置き換え、昇華、退行、補償、同一視、投射、合理化、逃避の10個がある。

 

コンプレックス complex

定義したのは分析心理学で有名なユングです。

多くの心理的構成要素が何らかの感情によって複雑に絡み合った状態を言います。

フロイトの「エディプスコンプレックス」も有名です。

 

エディプスコンプレックス oedipus complex

男子が母親のことを愛し父親の憎むようになる親子関係の基本的な感情葛藤のこと。

ギリシャ神話の英雄エディプスが由来している。

 

この反対に女子が父親を愛して母親を憎むことを「エレクトラコンプレクス」という。

 

カタルシス catharsis

解決困難な問題に直面したときに、言語化することなどにより、意識化、発散することで症状が消失する現象のことを言う。

カタルシス効果は「心の浄化作用」とも言われます。

日常会話で使うなら「箱根駅伝をみてカタルシスを感じた」←インテリっぽいですねw

 

part3へ続く

ありがとうございました。