臨床心理1年が書く〝心理学の基礎〟&〝ブラック心理〟

心理学のことをメインに書いていきたいと思います。たくさんの人と関われたらいいと思ってます。よろしくお願いします。

これだけは知っててほしい!Part2嘘の見抜き方!4つの方法!

f:id:aoiawai:20190127213546j:plain

嘘を見抜く記事はあるので前回にも書いたので宜しければ読んでみてください。

 

www.syosinnsyasinnrigaku.com

 では、今回も書いていきます。

目次

 

はじめに

初めに嘘をつく時の心理として、人は嘘をつく時は「自分に自信が無い」状態です。

それがベースとなる行動や発言があるので、それを見極めるのが嘘を見抜く方法になります。

しかし!人によって当てはまらない場合もあります。極端な話、黒目が右上を向いていると嘘をついていると言いますよね?しかし、右上を向くのが癖の人がいたらどうでしょう。「右上を向いている」=「嘘をついている」なんて見抜くのは難しいですよね。

このような当てはまりにくい人もいるということ、使う相手に合わせて見抜く方法を変えるということを意識して読んでみてください。

 

1.目の動きで見極める!

初めに書いたように嘘をつく人は自信が無い状態なので相手の目を見ることを嫌います。なので、質問に対して別の方向を向きます。しかし、これは男性だけ。女性は嘘をつく時逆にしっかり目を見てきます。自分が「嘘をついていない」ということをアピールしてきています。こう考えると、女性の方が嘘をつくのが上手いと感じます。

 

2.瞳孔が開く

これは、割と有名ですよね。

しかし、瞳孔が開く状況は「興奮している時」です。なので必ず嘘をついている場合ではありせん。例えば、彼女に言い寄られて目を見つめられたら、、、嘘をついていなくとも、瞳孔が開いてしまいますよね。(わかって欲しい。)

瞳孔が開いている時、それは嘘をついている可能性がある。ぐらいに思ってください。その時は、他の嘘を見抜く方法を使ってさらに相手の心を読んでみてください。

 

3.作り笑い

作り笑いは自分を守る時に使います。つまり、嘘をついた時に作り笑いをしてしまいます。

では、作り笑いの特徴をまとめておきます。

 

目が笑っていない

「目が笑っていない」と言いますよね。人は、口角が上がっていれば笑っているように見えるのです。そして無意識の時、笑顔を作るのに口角だけが上がってしまいます。

 

目と口が同時に動く

本当の笑顔の時は、まず初めに口が笑い、その次に目が笑います。人の笑顔も意識して見ると面白いです。

 

笑顔が左右非対称

無意識の表情は左右対称となりますが、意識的に作る表情は左右非対称になってしまいます。

 

4.覚えてない

質問をした時の返事で「覚えていない」というニュアンスのものは、脳が嘘をつく時間稼ぎをしているか、嘘を考えるのを諦めている状態です。なので、覚えていない時は嘘をついている可能性があります。

 

5.詳細に話す

覚えていない人の逆に詳細に話す人もいます。詳細に話すことによって現実味を出そうとします。しかし、人は無意識のことはあまり覚えていないので、詳細に話しすぎな人は嘘をついているです。

 

まとめ

これを書いてて嘘を見抜きすぎても逆に辛くなることもある。と感じました。(イヤなんで書いたんだよ!Σ\( ̄д ̄;)ナンデヤネン)