臨床心理1年が書く〝心理学の基礎〟&〝ブラック心理〟

心理学のことをメインに書いていきたいと思います。たくさんの人と関われたらいいと思ってます。よろしくお願いします。

外見よりも自信が大切!自信を持つ4つの方法!

f:id:aoiawai:20190207214530p:plain

皆さんは、外見を良くすることと、自信を持つことどっちが重要だと思いますか?

対人関係の第一印象の90%近くは見た目で決まるので見た目が重要だと考えますが、実は、自信を持っていた方が成功するんです!

つまり、私みたいに顔が良くなくとも自信を持っていれば成功できるんです!

 

ある実験では、女性が自信もって恋人候補の人を見つめると、なんと相手が興味関心を持つこと実証されました。

そのほかにも、ベルボルン大学では自信の有無が後の人生の成功に影響があることを発見しました。

 

では、どうすれば自信が持てるの?

 

目次

 

1.オシャレをする

「結局見た目かい!」と思いますが、自信を持つためのオシャレは自分が「オシャレだな!」「この格好好きだな!」と思う恰好であって、人にかっこいいと思われるために着るオシャレではありません。

ある実験で、対象者の女性に2回ティッシュ配りをしてもらいます。

1回目は、普通にティッシュ配りをしてもらいます。

2回目は、メイクさんにネイルを塗ってもらいティッシュ配りをします。

すると、2回目の方が多くのティッシュを配ることができたそうです。ネイルで綺麗になった自分に自信が持て積極的に配ることが出来ました。自分がいいと思う格好をすることで自信を持てます。さらにそれが目に映るところにあると再認識することができるのでより効果的です。

2.簡単な目標をたてる

達成できそうな簡単な目標をたてます。勉強だったら「1日15分するー」とか「単語を5こ覚えるー」などの簡単なものです。それをクリアすることで達成感を得ることができます。その達成感が自信に変わります。

また、それが積み重なることにより、「俺、毎日勉強してるぞ」などと、自信が持てるようになります。

 

3.ポジティブな口癖を言う

「ついてるついてる」という口癖が成功する秘訣と聞いて実践して成功させた人を知っています。その人は本を書いていて、その本でその人を知りました。つまり、言葉には大きな力があります。それを活かさない手はありません。

ポジティブな口癖「俺ならできる」「余裕、余裕」などと、自分が自信を持てるようなことを日頃言っていれば、必ず成功できます。お金もかからないしやって損は無いです笑

 

4.長所を知る

自分で自分の長所を考えるのは恥ずかしいし、難しいですよね。なので、今まで言われたことのある褒め言葉を思い返して見て下さい。または、友人などに聞いてみるのもいいです。そして、それをノートに書いてください。改めて見てみると自信を持つことができます。

 

まとめ

自信を持つことは今まで簡単ではないと考えてきましたよね?しかし、案外簡単なことなんです。難しいことは考えずに、「自分にならできる」と信じて下さい!それが、最高のパフォーマンスを生みます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。